<お知らせ>プログラミング教室 第16期 新規入会者募集中(8月下旬スタート)

水星磁気圏探査機MMOの愛称決定

3月に開催した「星を調べに飛び立とう!~宇宙の研究者と話をしよう~」では、水星探査計画ベピコロンボについて、プロジェクトマネージャーの早川基先生にお話していただきました。

この時に、会場でも募集した日本が担当する水星探査機MMO(Mercury Magnetospheric Orbiter)の愛称が、ついに決まりました!
全国から集まった6,494件もの応募の中から選ばれたのが・・・

みお(MIO) です!

 

水星磁気圏探査機MMOの愛称決定について

びっくり!私と同じ名前じゃないですかー!!

実は今日昼頃、私が以前勤めていた日本科学未来館の先輩から、久しぶりにメッセージが。
「MMOの愛称決まったよ!」との連絡に、リンク先を開いてみたらこれで、本当にびっくりしました。

いやー、自分が応募する時には、全然考えもしませんでした(笑)
だけど選定理由を読むと、なるほど納得。

選定理由

・「みお」は河川や海で船が航行する水路や航跡の意味をもつことから、
  これまでの探査機の研究開発の道のりを示すとともに、
  これからの航海安全を祈る愛称であること。

・古くより船が航行するときの目印にする標識を澪標(みおつくし)と
 云い、和歌では「身を尽くし」の掛詞 になることから、努力と挑戦を
 続けるプロジェクトメンバーの思いを表していること。

・水星の磁気圏によって変化する太陽風のプラズマの流れのなかで
 MMOは探査する。この状況と船が流れの中を進むイメージが合致すること。

・海外の方にも発音しやすいこと。

JAXAプレスリリースより
http://www.jaxa.jp/press/2018/06/20180608_mmo_j.html

 

水星(Mercury)のMでもありますね。
余談ですが、選定委員のメンバーには、セーラームーンでお馴染みの漫画家の武内直子さんが入っていました!

同じ名前となって、個人的にますます親近感がわいてきました。
「みお」の打上は、今年10月予定です。

 

ちなみに、他に人の名前になっていそうな衛星の愛称を調べてみました。
けっこうたくさんありますね!
↓  ↓  ↓  ↓

きく あやめ うめ のぞみ あすか
つばさ ふじ もも たいよう はるか
さくら こだま みどり てんま あかり
ゆり きらり だいち ぎんが

 

 

 

(海)

 

タイトルとURLをコピーしました