<お知らせ>プログラミング教室 新規入会者募集中(6月開始・幼児&低学年・初心者))

電子工作③ 実施報告と、Auto trace car の修理記録

先週日曜日に開催の ”はじめての電子工作③自動走行ロボット車を作ろう” には
小学1年生から6年生まで、14名が参加してくれました。

みんな限られた時間の中で部品を基盤にはんだ付けしていったのですが(全13工程)、
半分の参加者の電子回路が残念ながらうまく作動しませんでした。

作動しなかった電子回路7つを私(洋)が持って帰って、検査、修理をしたので、その結果をお知らせします。
(夜な夜な作業して、四晩かかりました…)

作成者 不良個所 写真
Eiki M フォトレジスターとLEDの接触不良。
最初に上下反対に設置してしまい、その修正時にランド部分損傷した模様。

 

Ayato M トランジスタの方向間違え。
左右LEDの半田不良。
Hiroki Y 抵抗の半田不良1カ所。
Mikito K LEDの半田不良1カ所。
Chiharu T 抵抗、トランジスタの半田不良5箇所。
Anri G トランジスタ部分の接触不良。
方向を間違えてつけ直した時の影響か。
他の部分は概ね良好な半田付け。
Keita S LED 部分、およびトランジスタ部分の半田不良。

 

修理したものは、次のワークショップ、もしくはプログラミング教室の生徒はそこで渡します。
各生徒は、都合の良い時に取りに来てください。

(洋)

タイトルとURLをコピーしました