8月22日(月)GEMSオンラインワークショップ「海のきれいを取り戻せ!」 参加者募集中(参加費無料)

山火事の航空消火をプログラミングで作る

先月(2021年8月)のプログラミング教室でのメインテーマは、「増加する山火事と、航空消火」でした。

近年、気候変動の影響で世界中で山火事が増えています。道路が整備されておらず消防車がたどり着けない場所での火事では、飛行機を使った航空消火が行われます。このビデオでは、そのための最新鋭機が紹介されています。



こういった最新の話題や、世界で起きている問題を取り上げ、それを解決するためにはどうしたらいいか、どんな技術や知識が使われているかという話も、SciNethプログラミング教室ではたくさんします。プログラミングスキルを教えるだけではなく、世界で起きている問題を解決するための、科学や技術であり、それをどう生かしていくかという考え方も養っていきたいと考えています。

同じようなプログラムで、敵をやっつけるシューティングゲームや戦争ゲームも作れます。でもそこを「火事を消すゲーム」にするところが、SciNethプログラミング教室のひとつのこだわりでもあります。
(Scratch 3.0 中級クラスで作ったゲームはこちら: https://scratch.mit.edu/projects/564518136/

タイトルとURLをコピーしました